男性

冷蔵車を売る時に知っておきたいこと|新しい製品を手に入れる為に

  1. ホーム
  2. トラック専門の業者とは

トラック専門の業者とは

ダンプカー

高く売るには

建設事業で活躍するダンプカーですが、新車価格は大型のものであれば1000万円を超え、非常に導入コストが掛かります。ダンプカーは土砂等を運送する目的で建設業者が導入しますが、買い替えの際の設備投資費が深刻となります。新規で車両を導入する際に、現在まで利用していた車両を高く売却することが、設備投資費を軽減することとなるでしょう。大型トラック等の中古売買を専門にする業者があり、高値で買取られます。とくに、ダンプカーのように架装された車両は高価買取されるケースが大きいでしょう。出来るだけ複数の会社の在庫を比較して、高値を付けてくれる業者に売却すると良いでしょう。業者同士の見積もり価格を競り合わすことが高値を引き出すものとなるでしょう。

安く買うには

ダンプカーを安く買うには中古ダンプという選択肢もあります。日本の建設業者で導入されるダンプカーは新車ではリース契約も多く、リース終了後に中古車として流通することが多いです。リース上がりの車はメンテナンスが行き届いており、コンディションが良い車両が多いです。現在まで利用していたダンプを高く引き取ってもらい、新規で導入するダンプを安購入すれば、設備投資費は圧縮できます。購入する場合も、多くの業者の在庫車を比較し、価格交渉を試みるべきです。売却と購入を同じ店舗で行えば買取価格が上がり、購入価格がお値打ちとなるケースが多いです。他社の見積もり内容を参考に価格交渉をすれば、高値で引き取り、お値打ちに販売が行われるでしょう。