男性

冷蔵車を売る時に知っておきたいこと|新しい製品を手に入れる為に

  1. ホーム
  2. 大型車買取専門業者とは

大型車買取専門業者とは

大型車

安く買うためには

トラックなどの大型車を買い替えるときに販売店の言い値で下取りに出していませんか。トラックを事業で利用する企業が買い替えを検討する場合、長距離走行した車の買い替えとなるでしょう。普通車であれば10年使用で10万キロというのが一般的でしょうが、トラックの場合1年で2万キロから3万キロ走行はするでしょう。7年使用すれば20万キロを超過してしまいます。事業でトラックを導入する企業は、作業性や燃費などにこだわりを持ち、定期的な車両の入れ替えを設備投資費を利用して行います。ただし、設備投資費を抑えることも大切で、いかに安く新車を購入するかが問題です。新車価格は決まっています。設備投資費を抑えるためには下取りに出す車を高く売ることです。トラック買取専門店に売却することで高値が付き、購入価格を抑えることが可能となります。

高く買取りできる理由

トラック買取業者が高く買取りが出来る理由は、トラックに特化した流通をするからです。日本の中古トラックは国内はもとより海外市場で高い評価を受けています。海外市場では東南アジアをはじめとする多くの新興国で急速な経済成長がみられ、とくに流通やインフラ整備に著しい成長が感じられます。流通やインフラ整備にトラックなどの大型車両が必要ですが、新車導入が難しい新興国では質の良い中古車を求めます。日本の中古トラックは世界でもっとも信頼が高く、耐久性や信頼性で世界一と考えられています。日本のものづくりは世界一と言われており、信頼性はメンテナンスで証明されています。海外市場からすれば20万キロ程度の走行の中古車は高い価値があると考えられています。質の良い日本の車両が高く転売できるため、自信をもって高値で買うのです。